Maps-Travel.jpeg

キャンパスと街

マンチェスター大学のあるマンチェスターの街は、今日のイギリス国内でも日々大きく変化している刺激的な街の一つです。多くのビジネスセクターがマンチェスターに参入し、街に活気を与えています。また、劇場、美術館、ライブハウス等、イギリス北部の文化の中心としても注目されています。イギリスを代表するサッカーチーム、マンチェスター・ユナイテッドのホームグランドでもあります。このようなエンターテイメントに不足しない環境は、学生の好奇心を満たし、充実した生活を保証してくれることでしょう。

​ホーム  / 大学について​ / キャンパスと街

大学の歴史

マンチェスター大学は2004年10月に、マンチェスター大学(正式名称: The Victoria University of Manchester)とUMIST(正式名称:University of Manchester Institute Science and Technology)が合併し、イギリス国内でも最大規模の教育機関に生まれ変わりました。技術系大学としての実績を有するUMISTとの合併により、学生の選択できるコースは大幅に広がり、学生サポートや学習施設の設備もさらに充実したものとなりました。

UMISTの歴史は、1824年、前身であるManchester Mechanics’ Instituteの設立までさかのぼります。世界初の産業都市であるマンチェスターのビジネスマンや実業家達が、労働者が科学の基本的原則を学ぶことができるような施設を作ろうとしたことから始まりました。マンチェスター大学(The Victoria University of Manchester)の歴史も、同様に産業都市マンチェスターとの密接な関わりなしには語れません。マンチェスター大学はマンチェスターの織物商人であったJohn Owenが非イギリス国教徒男性の教育のために資金を出して1880年に設立された、イギリス初の市民大学です。

その後、二つの機関は今日まで100年以上にわたり、緊密な関係を持ち、共同で質の高い教育を提供し、マンチェスターの産業を支えてきました。そして、2004年正式に合併し、他に類を見ない総合的な大規模教育機関となりました。

キャンパスについて

マンチェスター大学のキャンパスは赤レンガで造られた校舎が特徴的です。ウェブサイトでは360度のイメージツアーで、キャンパスや図書館、各学部の校舎の雰囲気を体験することができます。 

 

学校施設

図書館

マンチェスター大学の図書館である、ジョン・ライランズ図書館はイギリスで第3番目に大きい図書館として有名で、400万冊以上の書籍を保有しています。

保有する膨大な書籍の数々はもちろんのこと、図書館では参考文献の効率的な探し方やレポートの書き方についてなど、学生の勉強面をサポートするワークショップも頻繁に開催されています。

main-library-exterior-500x298.jpeg

IT設備

マンチェスター大学は、ヨーロッパでも最高レベルのIT設備を誇っています。キャンパス内に4000ものコンピューターを完備し、学生が自由に利用できるように開放されています。


大学入学後に利用可能となるITアカウントを使って、EメールやOffice 365などの学生生活に必要なソフトウエアを利用することができます。ITサポートセンターも年中無休で利用可能なので、IT設備に不慣れな学生も安心です。

学生自治会

マンチェスター大学の学生になると自動的に、学生自治会(Student Union)に登録されます。学生自治会は、学生による学生のための団体であり、学生生活における様々なサポートや福利厚生サービスを提供しています。


また、学生自治会には400以上のサークル団体がありますので、あなたの興味にぴったりなサークルが見つかり、学生生活をよりよいものにしてくれることでしょう。サークルは以下のようなものがあります。

  • Student Action Manchester: 地域のコミュニティーとともに活動するサークル

  • The Mancunion: マンチェスター大学の新聞サークル

  • Fuse FM: ラジオサークル

  • Manchester Debating Union: ディベートサークル

スポーツ

マンチェスター大学の運動自治会(アスレチック・ユニオン)では水泳、スカッシュ、空手、サッカー、ラグビーなど42種類以上のスポーツクラブを組織しています。大学チャンピオンシップや地元の試合などにも参加していているので、真剣にスポーツをしたい学生にも最適の環境です。

また、水泳やダイビングイベントを行うAquatics Centreや様々なスポーツ関連のレクリエーションが開催されるSudgen Centreなど施設も充実してます。キャンパス外にはArmitage Centreという広大なスポーツセンターがあり、フィットネスやスカッシュを楽しめる体育館とサッカー、バスケット、ラグビー、テニスなどのためのグラウンドが併設されています。

マンチェスターの街

マンチェスターの生活

もともと19世紀の産業革命期に形作られたマンチェスターの街は、現在も強いパイオニア精神が色濃く残り、街は常にエネルギッシュで、多様で、個性あふれる雰囲気です。

街の中心部には、レストラン、バー、ショップ、美術館、ギャラリー、ホテルがあることはもちろん、美しい公園や水路など自然を楽しめるエリアも兼ね備えているので、自分の好みに合わせて、生活を送ることができます。

fee.jpeg
 

アクセス

マンチェスターは非常に交通網や公共交通機関が整備されていて、市内には鉄道、バス、タクシー、だけでなく地下鉄や路面電車も走っています。マンチェスターはロンドンから鉄道で約2時間40分~3時間、バスで約4時間半の距離にあります。また、マンチェスターには国際空港もありロンドン経由だけでなく他の主要ヨーロッパ都市からも入ることができます。マンチェスター国際空港から市内までは電車で約20~30分です。

Manchester_750x500.png
 

マンチェスター大学日本出願窓口 beo

beoはマンチェスター大学の公式出願窓口機関です。 
コース選びから、出願準備、出願代行、合格後の入学手続きまで、大学の公式な窓口としてサポートを提供しています。 
留学準備のスケジュールや費用などについても、留学カウンセラーがご案内しますので、お気軽にご相談ください。