イギリス、マンチェスター大学出張レポート:工学部、ビジネススクール、図書館

大学の魅力
大学の概要
学校施設 / サービス
MAP & 街の紹介
現地レポート
学生寮
留学体験談
活躍する卒業生 / 就職情報
研究案内 / 社会貢献
教育水準
提携校一覧
Photo Gallery
訪問者別メニュー
留学をお考えの方へ
出願する方へ
教育機関・企業の方へ

資料請求、お問合せ

出願窓口スタッフによるマンチェスター大学出張レポート

2012年11月5日。8:15にホテルロビーに集合して、マンチェスター大学へ!
ホテルから徒歩でほんの10分程度で到着。つまりピカデリー駅からも10〜15分の距離です。

マンチェスター大学の象徴的な建物。

マンチェスター大学の象徴的な建物

マンチェスター大学のキャンパス内を見学。

マンチェスター大学のキャンパス内を見学

なんといってもマンチェスター大学のキャンパスは広さ、規模がすごい!!!
このキャンパスマップが、大きさを物語っています。

キャンパスマップ

キャンパス見学 〜Engineering

2012年の11月にオープンしたばかりの工学部Engineeringの建物の中に入ることができました。ヘルメットをかぶって。
Engineeringの専門知識はありませんが、機会や器具の説明などをたくさん聞き、すごい!ということは分かりました。
航空物理の研究施設も見ることができました。

見学

チューターによる、メカのシステムの授業も行われていました。

授業

これはどうやって物や音が動くかを実験する器械。今回の出張で多くの大学を訪問し、同様のものを見ましたが、マンチェスター大学のものが一番大きかったです。

実験

キャンパス見学 〜図書館

こちらも巨大。図書館です。キャンパス同様、マップからも大きさが分かります。

マップ

多くの学生が熱心に勉強していました。授業後に図書館に行って予習、復習をするのが学生の日常なんですね。

マップ

キャンパス見学 〜ビジネススクール

ビジネススクールは大変きれいでした!!
マンチェスター大学のMBAは、Financial Timesフィナンシャル・タイムズが発表する世界MBAランキングでも世界トップ30に入る名門ですから、さすがです。

ビジネススクール

キャンパスツアーでは、昨年末にオープンしたばかりの建物から、1810年代からある建物までを見て回り、大学の歴史と可能性、そして各分野について理解を深める事ができました。

スタッフ情報 〜審査

留学生課のスタッフ(International officer)によると、マンチェスター大学が審査において重要視しているのは下記とのことでした。

1. 成績 Qualification (GPA) 
2. 志望動機書 Personal Statement
3. 推薦状 Reference

ちなみに志望動機書については盗作などがないよう、盗作を見つけることができるシステム(盗作発見機?)に一度かけるそうです!

おまけ

マンチェスターでの夕飯は、インド料理でした。ナンの大きさ!

料理

日本出願窓口beo(ビーイーオー)では、このような現地視察や大学との交流を通して、日本からの留学希望者に適切なサポートを提供できるよう務めています。
>マンチェスター大学出願窓口 beo(ビーイーオー)について

マンチェスター大学(イギリス留学)TOP | 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 | サイトマップ |
Copyright © 2008 beo All Rights Reserved.