イギリス、マンチェスター大学院留学体験談、番場さん、第2回

大学の魅力
大学の概要
学校施設 / サービス
MAP & 街の紹介
現地レポート
学生寮
留学体験談
活躍する卒業生 / 就職情報
研究案内 / 社会貢献
教育水準
提携校一覧
Photo Gallery
訪問者別メニュー
留学をお考えの方へ
出願する方へ
教育機関・企業の方へ

資料請求、お問合せ

マンチェスター大学IDPMで開発学を学ぶ 第2回 アコモデーションとクリスマス休暇

番場 亜季子さん

番場 亜季子さん
留学分類:大学院留学
専攻名:環境と開発 MA Interntional Development: Environment and Development
留学期間:2011年9月〜2012年9月
大学院留学準備コース(準修士課程) NCUK Graduate Diploma (GD) を受講、beoの留学サポートを利用して留学

マンチェスター大学 The University of ManchesterのThe Institute for Development Policy and Management (IDPM)は、イギリスを代表する国際開発関係の研究機関。IDPMで環境と開発 Environment and Development MA を学ばれている番場さんに、留学の様子について詳しくお聞きしました。


今回は勉強の話からは少し離れて、私の住んでいるアコモデーションについてと、クリスマス〜お正月のマンチェスターの様子についてレポートします。

アコモデーション

私の住んでいるGeorge Kenyon Hallというアコモデーションは、比較的最近建てられたアコモデーションで、15階建て、寮生のほぼ全てがPostgraduate studentです。なので、いつも騒いでてうるさい!!ということはあまりないように思います。しかもキャンパス内にあるので、ほとんどの授業の教室には徒歩5分ほどで行けます。日本の食材を売っているChinese supermarketも徒歩5分くらいのところにあり、スーパーも10~15分歩けばいろいろありますので、生活に不便することはあまりありません。

新学期が始まるときや、いろいろな行事の際には寮でパーティが催され、普段あまり会うことのない他の階の寮生と知り合うことができます。それ以外にも、私は参加したことはないのですが、寮で小旅行が企画されたり、映画の上映会があったりと、楽しめるイベントが企画されています。

bamba_2_view.jpg

私の部屋は、13階にあります。そのため、眺めはとてもいいです!!勉強に疲れたらよくボーっと窓の外を眺めています。シャワー・トイレは各人の部屋にあり、キッチンは共同です。フラットメイトは中国人3人、エジプト人1人、日本人(私)1人の計5人です。エジプト人の方は同じ開発学のPhDの方なのですが、研究のためのフィールドワークで母国に帰っていることが多く、残念ながらあまりお話する機会がありません・・・。こちらに戻っているときは、いろいろ話したりするのですが・・・。他の中国人3人とも、特に大きな問題もなく、過ごせていると思います。ただ、壁が木造なため、声や物音が通りやすいのと、すぐに朽ちていくのか雨漏りが発生し始めたのが問題です・・・。

クリスマスとお正月 in Manchester

11月の中頃から、city centreではすでにクリスマスマーケットが開催されており、私も遅ればせながら12月中頃に行ってきました。グリューワインや、色とりどりのチョコレート、クリスマスのオーナメントなど様々な出店が出回っていて、見ているだけでも楽しかったです。キャンパス内でもいたるところにクリスマスツリーが飾ってあったりと、街中がクリスマスでした。また、ミニステージが設営され、クリスマスソングの楽器の演奏などもありました。教会のクリスマスキャロルを聞きたかったのですが、そればかりは課題に追われて見に行けませんでした。残念。

お正月は1月1日になる少し前から周辺の各都市で花火が上がっている・・・のを、フラットのキッチンからお酒を飲みながら見ていました(笑)それはそれで、楽しそうな雰囲気でしたが、やっぱり除夜の鐘を聞きながら聞く大晦日も少し恋しかったですね。

こちらは1月3日から仕事始めなところも多く、お正月のあの「まったり感」はあまりなかったです。そうこうしているうちに、exam期間も終了し、1月末からsecond semester開始・・・。Field workがあったり、Dissertationもそろそろ計画立てないといけなかったり、慌ただしくなりそうです。

番場さんは、日本で受講できる大学院留学準備コース(準修士課程) NCUK Graduate Diploma (GD) を受講し、マンチェスター大学に進学しました。GD受講体験談もお寄せいただいているので、合わせてご覧ください。
> 番場さんのGD受講体験談 「GDのおかけで essay は高評価、reporter も経験済みで焦らず済んだ」

マンチェスター大学(イギリス留学)TOP | 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 | サイトマップ |
Copyright © 2008 beo All Rights Reserved.