イギリス、マンチェスター大学院留学体験談、番場さん、第1回

大学の魅力
大学の概要
学校施設 / サービス
MAP & 街の紹介
現地レポート
学生寮
留学体験談
活躍する卒業生 / 就職情報
研究案内 / 社会貢献
教育水準
提携校一覧
Photo Gallery
訪問者別メニュー
留学をお考えの方へ
出願する方へ
教育機関・企業の方へ

資料請求、お問合せ

マンチェスター大学IDPMで開発学を学ぶ 第1回 First Semesterの時間割、課題

番場 亜季子さん

番場 亜季子さん
留学分類:大学院留学
専攻名:環境と開発 MA Interntional Development: Environment and Development
留学期間:2011年9月〜2012年9月
大学院留学準備コース(準修士課程) NCUK Graduate Diploma (GD) を受講、beoの留学サポートを利用して留学

マンチェスター大学 The University of ManchesterのThe Institute for Development Policy and Management (IDPM)は、イギリスを代表する国際開発関係の研究機関。IDPMで環境と開発 Environment and Development MA を学ばれている番場さんに、留学の様子について詳しくお聞きしました。


クリスマスを迎え、First Semesterの授業は全て終了しました。ここで、9月にマンチェスターにやってきてから3か月間の様子をレポートしたいと思います。

1週間のタイムテーブル

First Semesterの時間割はこんな感じでした。

bamba_timetable.gif

私のいるEnvironment and Developmentというコースでは、3つの授業(Environment and Development, Environmental Economics, perspectives on Development)が必修で、残り一つは選択授業となります(私の場合Global Food System on Agrarian Change)。基本は講義形式ですが、一つの授業につき、1ターム内に3回Tutorialがあり、そこでディスカッションをしたり、ミニプレゼンテーションをしたりします。

他のコースの生徒も授業を取ることができるので、いろいろな専攻の子と知り合いになることができます。国籍が様々なので、それぞれの国の環境への取り組みなどが聞けて面白いです。Tutorialの参考文献に自分の母国のことが取り上げられていると、みんな俄然張り切ります(笑)。

課題について

つい先日、3,000wordのessay2本の締め切りがあり、無事提出してきました。結果はいざ知らずですが・・・・。私のとっている授業はほぼ期末に出すessayで評価が決まるので、本当に必死でした。

今回のessayで私が選んだテーマは、
「気候変動への対策は環境問題を取り扱う上でますます重要となっているが、開発政策への影響は何であるか述べよ」
「既存のグローバルフードシステムは増え続ける世界の人口に十分な食料を供給している。この観点について理論そして実証に基づいて議論せよ」
といったものでした。もちろん興味がある分野なので、文献を読んでいてもとても勉強になるのですが、英語で文献を読んで英語で書く、というのは自分でも嫌になるくらい進度が遅くなってしまうため、ドラ○もんの「ほんやくコンニャク」があればなあ・・・ということを、本気で何回か思っていました。

bamba_1_xmas.jpg
クリスマス時期のマンチェスターの街並み

クラスメートについて

開発学のコースは留学生が多い、ということを聞いていて、実際に他のコースは国籍が様々なのですが、私のEnvironment and Developmentのコースは17人中9人がイギリス人、あと2人もアメリカ、カナダ出身でネイティブスピーカーという人種構成になっています。最初はネイティブの英語が聞き取れず、会話にも入っていくことができなくて本当に落ち込みましたが、今は徐々に聞き取れるようになり、「毎日、ネイティブの英語が聞けるなんてなんていい環境なんだろう」と思えるようになりました。イギリスでどんな料理がおいしいか、どんな歌が流行っているか等を教えてもらえるのも、ローカルの学生がいるからこそだと思います。また、授業では他のコースの学生も混ざっているので、そこで様々な国籍の人と出会うことができます。

番場さんは、日本で受講できる大学院留学準備コース(準修士課程) NCUK Graduate Diploma (GD) を受講し、マンチェスター大学に進学しました。GD受講体験談もお寄せいただいているので、合わせてご覧ください。
> 番場さんのGD受講体験談 「GDのおかけで essay は高評価、reporter も経験済みで焦らず済んだ」

マンチェスター大学(イギリス留学)TOP | 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 | サイトマップ |
Copyright © 2008 beo All Rights Reserved.